京都市の空き家約11万戸

 

今、住宅は有り余る時代、いや既に有り余っている時代です。その余剰する住宅を如何に再生させ流通させるか、それが行政・京都市ひいては日本経済の課題でもあります。

そこで私たち京都市空き家相談員がボランティアとして、微力ながら、京都市と手を取り現状空き家の問題に対処していこうという趣旨でこのサイトを立ち上げたものです。

何なりとご相談くださいませ。

 

登録番号下京第2803-020号 高下弘之